• ホーム
  • >
  • PANPOTA!おいしいニュース

PANPOTA!おいしいニュース

PANPOTA!おいしいニュースは各地の食に関するニュースで、みんなの経済新聞ネットワークが提供しています。みんなの経済新聞ネットワークは、各地のビジネス&カルチャーニュースを配信するニュースサイトによるネットワークです。

2017年11月13日[大阪]

なんばに「PABLO」新ブランドの食パン専門店「嵜本」 一枚ずつの販売も

 大阪・難波に11月12日、食パン専門店「嵜本(さきもと)」(大阪市浪速区難波中2、TEL 06-6634-6800)がオープンした。経営はドロキア・オラシイタ(敷津西2)。

 チーズタルト専門店「PABLO」のオーナー嵜本将光さんが手掛ける新ブランドとしてオープンした同店。嵜本さんの「娘がパン好きであることから、子どもにも安心して食べさせられる卵・乳不使用のパンを作りたい」という思いで出店に至ったという。食パンの開発期間は2年。開発担当の山口貴子さんは「開発は大変だったが、舌触りに敏感な嵜本も納得する理想の食パンを実現できた」と話す。

 メニューは「極美(ごくび)」(2斤=900円)と「極生(ごくなま)」(同=950円)の2種類。「極美」は、小麦本来のうま味や甘味を引き出し、クセがなくしっとりとした食感が特徴の食パン。卵・乳を使わず、小麦粉を熱湯でこねて低温で熟成させる「湯種製法」を採用した。「極生」は、淡路島産の牛乳や北海道産の生クリーム、バターや蜂蜜を使ったミルクバター食パン。水分量が多く、通常のパンの1.3倍の生地を使って、パンの耳までもっちりとした食感を実現した。それぞれ1日4回、焼き上げる。

 同店では、食パンを4枚切りの1枚ずつのパック売りも行う。「極美」は1枚=280円、「極生」は1枚=300円。嵜本さんは「通常は1斤や2斤で売る食パンを、ギフトやランチなど気軽に買ってもらいたいと思い提案した」と話す。約22平方メートルの店内には、11月17日に姉妹店としてオープンするジャム店「&Jam(アンドジャム)」で販売するジャム16種(680円〜)も並ぶ。

 今後はブドウや黒糖、マスカルポーネなどの食材を使った新商品も展開を予定。嵜本さんは「食パンを「プチぜいたく」として、ウキウキした気持ちで購入してほしい。今後もライフスタイルをより良くする提案をしていけたら」と意気込む。

 営業時間は11時〜18時。
(なんば経済新聞)
  • ホーム
  • ベーカリーを探す
  • 商品を探す
  • 特集を読む
  • MAPからお店を探す

    マップ 北海道・東北 関東・北信越 東海 近畿 中国・四国 九州・沖縄 九州・沖縄
    • 北海道
    • 青森
    • 岩手
    • 宮城
    • 秋田
    • 山形
    • 福島
    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉
    • 茨城
    • 栃木
    • 群馬
    • 新潟
    • 富山
    • 石川
    • 福井
    • 長野
    • 山梨
    • 静岡
    • 愛知
    • 岐阜
    • 三重
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 滋賀
    • 奈良
    • 和歌山
    • 岡山
    • 広島
    • 鳥取
    • 島根
    • 山口
    • 愛媛
    • 香川
    • 高知
    • 徳島
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 大分
    • 熊本
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 大分
    • 熊本
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄
    • PANPOTA(パンポタ)とは?
    • 小麦粉から生まれる“美味しい”を創ろう! 会員制業務用お役立ちサイト e-創・食Club
    • パン食系女子