• ホーム
  • >
  • PANPOTA!おいしいニュース

PANPOTA!おいしいニュース

PANPOTA!おいしいニュースは各地の食に関するニュースで、みんなの経済新聞ネットワークが提供しています。みんなの経済新聞ネットワークは、各地のビジネス&カルチャーニュースを配信するニュースサイトによるネットワークです。

2021年11月02日[東京]

コピス吉祥寺で「パンのフェス」 全国から15店舗集結、カレーパン食べ比べも

「パンのフェス2021 in コピス吉祥寺が11月3日から、「コピス吉祥寺」(武蔵野市吉祥寺本町1)A館3階GREENING広場で開催される。

 同フェスは、チケット販売やイベントの企画・運営を手掛けるぴあ(渋谷区)と、「パンシェルジュ検定」を運営する日販セグモ(千代田区)が2016(平成28)年、横浜で初めて開催した「パン好きのパン好きによるパン好きのための祭典」。これまでに延べ100万人以上を集客している。

 今回は、全国から15店が出店を予定する。パン店は、「みたかのセントラル(鈴谷ベーカリー)」(東京・三鷹)をはじめ、「ANDE」(京都)、「伊豆高原フロマージュパン専門店 Mable coco.」(静岡)、「金谷ホテルベーカリー」(栃木)など。パン雑貨店は「coco cherie」と「Flower Bakery」が出店する。

 会場内に設けるキッチンワゴンには3店が出店する。「LITTLE BY LITTLE」(千葉)は、生食パンをじっくり焼き上げて作る「スプーンで食べるフレンチトースト」などを提供。「パンプラス」(長崎)は長崎県の離島・壱岐の黒毛和牛「壱岐牛」のカットステーキを使った「壱岐牛カレーパン」を並べる。創業97年の「高久製パン」(神奈川)は、炊いたご飯を練り込んだ生地に、スパイシーカレーと福神漬けを入れた「弦斎カレーパン」を用意する。パンのフェス実行委員会は「『壱岐牛カレーパン』は『カレーパングランプリ2018金賞』や『カレーパンNO1コンテスト2020準グランプリ』を受賞した商品。現在は予約待ちが続くパンだが、当フェスでは数量限定で販売する。カレーパンの食べ比べも楽しんでもらえたら」と話す。

 午前中の入場には整理券が必要。各日8時30分から、コピス吉祥寺A館1階外部エレベーター前(元町通り側)で先着順に整理券400枚を配布する。12時以降の入場は自由。会場内の混雑状況により入場規制する場合もある。

 開催時間は10時~17時(店舗ごとに売り切れ次第終了)。入場無料。11月7日まで。出店日は店舗によって異なる。
(吉祥寺経済新聞)
  • ホーム
  • ベーカリーを探す
  • 商品を探す
  • 特集を読む
  • MAPからお店を探す

    マップ 北海道・東北 関東・北信越 東海 近畿 中国・四国 九州・沖縄 九州・沖縄
    • 北海道
    • 青森
    • 岩手
    • 宮城
    • 秋田
    • 山形
    • 福島
    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉
    • 茨城
    • 栃木
    • 群馬
    • 新潟
    • 富山
    • 石川
    • 福井
    • 長野
    • 山梨
    • 静岡
    • 愛知
    • 岐阜
    • 三重
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 滋賀
    • 奈良
    • 和歌山
    • 岡山
    • 広島
    • 鳥取
    • 島根
    • 山口
    • 愛媛
    • 香川
    • 高知
    • 徳島
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 大分
    • 熊本
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 大分
    • 熊本
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄
    • PANPOTA(パンポタ)とは?
    • 小麦粉から生まれる“美味しい”を創ろう! 会員制業務用お役立ちサイト e-創・食Club
    • パン食系女子