ソトパン パンがおいしい店へでかけよう!

vol.20 洗練された空間で、パンと共に憩いの時間を

愛知県半田市の住宅街を進んでいくと見えてくる、ひときわ目立つ大きな窓の建物がベーカリーカフェ「+ICHICAFE」です。“暮らしに、「+1」を届ける”をコンセプトに2014年2月にオープンしました。居心地の良い空間で、ここでしか味わえないカフェメニューが楽しめることから、今では近隣住民の憩いの場としての役割を担っています。昨年には、パスタメニューが自慢の名古屋店と、コッペパンのテイクアウトをメインとする常滑店も誕生しました。そこで食べられるパンも全て、こちらの店舗でつくられています。

だからリピートしたくなる!

地元民に愛される都会風のカフェメニュー

シンプルでありながらも上質感のある外観に期待を膨らませ、店内に足を踏み入れると、洗練された広々とした空間が出迎えてくれます。それもそのはず、実は+ICHICAFEは、総合建設業を行う服部工務店が運営するショールーム機能を兼ね備えたカフェとなっているのです。
「カジュアル」「ナチュラル」「モダン」などのテーマを持った、床材や壁材の異なる6つのエリアが用意され、それぞれのテーマに合わせたテーブルやチェアでインテリアが統一されており、座る席によって違う雰囲気を味わうことができます。
9:30の開店と同時にハード系から菓子パンまで、約20種の幅広いパンが並び、テイクアウトのみも可能。しかし、お店でしか食べられないメニューも豊富のため、カフェを利用される方が多いのだそう。朝焼きあがったばかりの角食パンのトーストをいただけるモーニングメニューは10:30まで。お店でゆっくりと朝の時間を過ごし、「そのままのふわふわ食感も味わってほしい!」というお店自慢の角食パン(一斤280円)を買って帰れば、素敵な一日が始まりそうです。

11時から楽しめるランチメニューは、「都心に足を運ばなくても、アーバンなランチが楽しめる」と近所の主婦の方々に大人気。A〜Cの3種から選ぶことができ、お店のオススメはAセットのスモーブローランチ(税込1600円)です。

「スモーブロー」とは、薄切りのパンに具材を乗せて楽しむデンマーク生まれのオープンサンド。程よく小麦粉をブレンドすることで、滋味や酸味の食べ易いバランスを狙った香り高いライ麦食パンのトーストの上に、目でも楽しめる色とりどりの具材が美しく盛りつけられた一皿です。「ベーカリーカフェだからこそ、パンの美味しさを楽しんでほしい」というシェフの思いが詰まったメニューとなっており、具材は月2回のペースで変わるため、何度足を運んでも飽きる事なく楽しめます。
Bセット(税込1400円)は、肉料理やパスタ料理など、季節感を感じられるメイン料理が自慢のプレートランチ。また、Cセットのピザランチ(税込1200円)は日替わりで、もちもち食感の生地が特長。どのセットもサラダ、スープ、デザート、ドリンク付き。デザートも店内で手づくりしており、季節の果物を使ったパウンドケーキなどがいただけます。

ソファ席や座敷もあることから、子ども連れの方も利用しやすいカフェとなっています。ゆったりとした時間を過ごすのに最適で、リピーターが多いのも納得。オーナーがジャズ好きであることから、不定期でジャズイベントなども開催されています。また、2019年3月下旬からは2階に個室席を設け、さらにプライベート空間でくつろげるカフェへと進化しました。まるで家のように居心地の良いカフェで、リフレッシュタイムを過ごしてみてはいかがでしょうか。

おすすめのメニュー

  • モーニング

    モーニング
    ドリンク代のみ

    約30種のドリンクメニューを10:30までに注文すると無料で付いてくる、自家製トーストとヨーグルトのモーニングメニューです。トーストに使用するのは、コクの強い四葉バターと牛乳をバランス良く配合し、さっぱりした味わいを実現した、耳まで柔らかい不動の人気の角食パン。中は水分を含んでふわっと、外はサックリと軽く、何枚も食べたくなるシンプルな美味しさが魅力です。

  • クリームパン

    クリームパン
    160円(税込)

    焼き目が付かないように低温でじっくり焼きあげた真っ白なクリームパンは、子供人気No.1。レモンピールを生地に練り込んでいるのが+ICHICAFEスタイルで、中に入ったたっぷりの自家製カスタードクリームと爽やかなレモン風味の生地が合わさって、程よい甘さを演出しています。口でほどけるようななめらかな生地で、心も丸くなる一品。

  • クロワッサン

    クロワッサン
    160円(税込)

    発酵バターを織り込み、はちみつで甘さを引き出したサクサクのクロワッサン。パルメザンチーズを少し加えることで、風味が増します。その日のうちに食べていただくとサクサク感が味わえ、二日目になると生地がしっとりしてチーズのコクが楽しめます。食べるタイミングによって印象がガラリと変わるので、ぜひ2つ買って、試してみてください。


店舗情報

店名
+ICHICAFE ―HANDA―(イチカフェ)
住所
愛知県半田市中町3-46
TEL
0569-23-8105
営業時間
9:30~18:00(LO.17:00)
定休日
月(祝日は営業)・火
URL
http://hattori-ichicafe.com/

トップに戻る

  • ホーム
  • ベーカリーを探す
  • 商品を探す
  • 特集を読む
  • MAPからお店を探す

    マップ 北海道・東北 関東・北信越 東海 近畿 中国・四国 九州・沖縄 九州・沖縄
    • 北海道
    • 青森
    • 岩手
    • 宮城
    • 秋田
    • 山形
    • 福島
    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉
    • 茨城
    • 栃木
    • 群馬
    • 新潟
    • 富山
    • 石川
    • 福井
    • 長野
    • 山梨
    • 静岡
    • 愛知
    • 岐阜
    • 三重
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 滋賀
    • 奈良
    • 和歌山
    • 岡山
    • 広島
    • 鳥取
    • 島根
    • 山口
    • 愛媛
    • 香川
    • 高知
    • 徳島
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 大分
    • 熊本
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 大分
    • 熊本
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄
    • PANPOTA(パンポタ)とは?
    • 小麦粉から生まれる“美味しい”を創ろう! 会員制業務用お役立ちサイト e-創・食Club
    • パン食系女子