• ホーム
  • >
  • PANPOTA!おいしいニュース

PANPOTA!おいしいニュース

PANPOTA!おいしいニュースは各地の食に関するニュースで、みんなの経済新聞ネットワークが提供しています。みんなの経済新聞ネットワークは、各地のビジネス&カルチャーニュースを配信するニュースサイトによるネットワークです。

2018年11月14日[大阪]

阪急うめだ本店で「阪急パンフェア」 世界14カ国のパンが一堂に

 「阪急パンフェア」が11月14日、阪急うめだ本店(大阪市北区角田町)9階催場で始まった。

 全国の人気パンブランド約50店が集結する同イベント。7回目の今回は、「世界のパン」をテーマに全14カ国の特徴的なパンが登場する。パンは、本場の職人や現地のパン店で修業したシェフが再現。舟形の生地に、牛ひき肉のトマト煮込みを土台とし、チーズやピーマンをトッピングしたトルコの総菜パン「ピデ」(454円)や、全粒粉をベースに、ココナツミルクやカルダモンの香りが特徴であるマラウイの揚げパン「マンダジ」(130円)、オーストラリア発でドライフルーツやスパイスを練り込んだイースターの伝統食「ホットクロスパン」(270円)などをそろえる。

 関西初出店となる横浜のパン店「ブーランジェリー パティスリー トレトゥールアダチ」も注目店の一つ。フランスでパン作りを学んだ足立夫妻が手掛け、サクサクのパイ生地の中に洋梨が半個分入った「ショーソン オ ポワール エ ショコラ」(454円)を1日50個限定で販売。東京・浅草の「花月堂」からは、約3時間の低温発酵で仕込んだふわふわ生地が特徴の「ジャンボめろんぱん」(221円)を販売する。

 サンドイッチコーナー「ワールドサンドイッチスタンド」では、トルコの「サバサンド」(648円)やイスラエルの「ファラフェルサンド」(594円)などボリューム感のあるサンドイッチをそろえる。毎年恒例の特集コーナーには、約30種類のチョコパンや食パンなども登場。

 イベント担当の中野彬子さんは「一般的なベーカリーでは見かけないようなパンが多くそろっている。世界を旅する感覚で楽しんでもらえたら」と話す。

 開催時間は10時~20時(金曜・土曜は21時まで)。今月19日まで。
(梅田経済新聞)
  • ホーム
  • ベーカリーを探す
  • 商品を探す
  • 特集を読む
  • MAPからお店を探す

    マップ 北海道・東北 関東・北信越 東海 近畿 中国・四国 九州・沖縄 九州・沖縄
    • 北海道
    • 青森
    • 岩手
    • 宮城
    • 秋田
    • 山形
    • 福島
    • 東京
    • 神奈川
    • 埼玉
    • 千葉
    • 茨城
    • 栃木
    • 群馬
    • 新潟
    • 富山
    • 石川
    • 福井
    • 長野
    • 山梨
    • 静岡
    • 愛知
    • 岐阜
    • 三重
    • 大阪
    • 兵庫
    • 京都
    • 滋賀
    • 奈良
    • 和歌山
    • 岡山
    • 広島
    • 鳥取
    • 島根
    • 山口
    • 愛媛
    • 香川
    • 高知
    • 徳島
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 大分
    • 熊本
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄
    • 福岡
    • 佐賀
    • 長崎
    • 大分
    • 熊本
    • 宮崎
    • 鹿児島
    • 沖縄
    • PANPOTA(パンポタ)とは?
    • 小麦粉から生まれる“美味しい”を創ろう! 会員制業務用お役立ちサイト e-創・食Club
    • パン食系女子